コザ法律事務所は、弁護士4名が所属する、沖縄市知花にある法律事務所です。4名の弁護士全員が10年以上のキャリアをもち、一般民事事件、家庭の事件、刑事事件など様々な案件を取り扱っています。

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
コザ法律事務所は、どのような法律事務所ですか。
コザ法律事務所は、1976年5月15日、沖縄市に設立されました。
法律事務所が数ある中で、特に市民や中小零細事業者の相談を受けることを心がけ、人権の擁護や社会的正義の実現を目指す弁護士活動を行うことを目指してきました。設立40年が経過しましたが、この志は今も引き継がれ、私たちの事務所の特徴を形作っています。
当事務所では、事務所一丸となって、米軍基地強制使用訴訟、普天間基地爆音差止訴訟、嘉手納基地爆音差止訴訟、辺野古埋立承認処分取消訴訟(住民提起)、米兵損害賠償請求訴訟等の米軍基地関係訴訟に取り組んできました。泡瀬干潟公金支出差止訴訟等の環境訴訟、過労死損害賠償請求、残業代請求、解雇無効訴訟などの労働事件、国や、県・市町村等を被告にする行政事件など多くの社会的な事件に取り組んできました。
事務所の良い点は、弁護士が事務所内で討議し、知恵を出して事件処理に当たるところにあります。民主的な事件処理、事務所運営は、当事務所の伝統といえます。
相談日時はいつですか。
当事務所の開所時間は、平日の午前9時~午後5時30分までです。法律相談は、原則として平日の午前9時~午後6時、土曜日の午前10時~午後12時に行っています。それ以外の時間帯(夜間や日祝日)でも、事前にご予約を頂ければ、時間外でも対応できる場合がありますので、お気軽に問い合わせください。
相談には事前予約は必要ですか。
はい。事前予約をお願いします。もっとも、予約がなくても、平日にはすぐに相談できる場合もございますので、お問い合わせください。
事前予約はどのようにすればいいですか。
当事務所にお電話ください。
電話やメールでの法律相談は、できますか。
電話やメールでの法律相談は行っていません。正確な相談を行うためには、書類をみながらの面談が不可欠となるからです。
相談料はいくらですか。
30分あたり税込5400円です。もっとも、相談料を負担する資力のない方については、日本司法支援センター(法テラス)による相談料の援助が受けられる場合がありますので、お問い合わせ下さい。
詳細はこちら。http://www.houterasu.or.jp/service/taimen_soudan/
なお、当事務所を通じて、法テラスへの相談料の援助を申し込むことができますので、ご相談ください。
代理の者が代わりに法律相談をすることはできますか。
はい可能です。もっとも、事件を正式にお引き受けする際には、必ず、弁護士と本人が面談することが必要となります。
法律相談や打ち合わせに付添の者や子どもを連れて行ってもいいですか。
はい、大丈夫です。
出張相談はできますか。
できる場合があります。もっとも、往復の時間がかかるため、相談料が高めになります。ご相談下さい。
相談する弁護士を指定することはできますか。
はい、可能です。ご予約の際にお申し出下さい。
事件を依頼する際、弁護料を分割払いすることはできますか。
原則として一括でお願いしておりますが、場合によっては対応しておりますので、ご相談ください。
事件の依頼は、どのようにすればよいですか。
事件の受任は、委任契約書及び委任状の作成により行います。それまではご相談となりますので、ご注意ください。
事件依頼後は、どのようにすればよいですか。
受任後は、担当弁護士もしくは担当事務局より、適宜ご本人にご連絡の上、打ち合わせを行います。ご不明な点があれば、遠慮なく担当弁護士にお問い合わせください。

お気軽にご相談ください TEL 098-934-3298 受付時間 9:00 - 17:30 [土・日・祝日除く ]

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © コザ法律事務所 All Rights Reserved.