コザ法律事務所は、弁護士4名が所属する、沖縄市知花にある法律事務所です。4名の弁護士全員が10年以上のキャリアをもち、一般民事事件、家庭の事件、刑事事件など様々な案件を取り扱っています。

弁護士費用について

  • HOME »
  • 弁護士費用について

第1 基本

法律相談料 30分ごとに5400円
  • 相談のみで終わる場合は、下記着手金や報酬金は必要ありません。
  • 一定の要件を満たす方は、日本司法支援センター(法テラス)より法律相談料の援助を受けることができます。法テラスの相談料援助を受けられるかどうかの目安は、こちら(法テラスホームページ)で体験することができます。詳細はお問い合わせください。

 

第2 民事・家事・破産事件

1 訴訟事件(裁判を行い、事件を解決する場合)

着手金 紛争の対象の価格の2%~10%(税別。但し15万円を最低金額とする。)

※紛争の対象の価格とは、請求する金額(請求される金額)や裁判の対象となる不動産の価格などをさします。

 

報酬金 得た経済的利益の5%~20%(税別)

※得た経済的利益の価格とは、裁判で勝訴して現実に回収した金額、裁判で勝訴して支払いを免れた金額、勝訴した裁判にかかる不動産の価格などをさします。

 

2 家事事件、交渉事件

上記訴訟事件の範囲を超えない額

 

3 債務整理事件

着手金 債権者一社あたり金2万円(税別)
報酬金 得た経済的利益の10%(税別)を原則とします。
なお、過払金を回収した場合は、回収した過払金額の20%(税別)。

 

4 破産事件

着手金 個人の場合 20万円以上(税別)
法人の場合 50万円以上(税別)
報酬金 なし

※民事事件や家事事件、債務整理事件、破産事件等のご依頼の際にも、一定の要件を満たす方は、日本司法支援センター(法テラス)より、着手金及び報酬金等の立替援助を受けることができます。その場合、着手金及び報酬金は、日本司法支援センターが決定する金額となります。

 

第3 刑事事件・少年事件

着手金   事案簡明な事件 20万円以上40万円以下
複雑な事件 30万円以上
裁判員裁判対象事件 50万円以上
報酬金   事案簡明な事件 20万円以上50万円以下
複雑な事件 30万円以上
裁判員裁判対象事件 50万円以上

※刑事事件・少年事件の報酬金は、逮捕・勾留から釈放されたとき、不起訴処分になったとき、執行猶予付判決を得たとき、無罪判決を得たとき、検察官の求刑を大幅に下回る判決を得たときなどに発生します。

 

すべての事件について、その難易度やご依頼者様の経済的状況等の事情により、上記金額を増減したり、分割払いのご相談に応じることがあります。

 

お気軽にご相談ください TEL 098-934-3298 受付時間 9:00 - 17:30 [土・日・祝日除く ]

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © コザ法律事務所 All Rights Reserved.